2005年10月

恰好よく泳ぎたいんだよ。くっそー!と思う。
本日は、関東みみずくずひこうき雲EP取り扱い店ご挨拶廻りを、3時半、最終町田にて終了。
そのまま新宿から東高円寺、蚕糸の森公園へ直行。泳ぐ。
昼間は小学生の持ち物のそのプールは、25メートルが10コース。
手前2コースは歩く人専用。じじばばや、リハビリ的な人、準備運動的に歩く人がパラパラ。
真中3コースは、本気の人ガンガン泳ぐ用。ほとんどがクロールや背泳ぎ、たまにバタフライ。水飛沫の少ない美しいフォーム人が、スイスイとターンしている。
そして奥5コースがご自由にどーぞスペース。監視員もたくさんいるので、きゃきゃっ言ってるカップルなどはいないが、自分のペースという奴で、老若男女が各々の目的に合わせて。今日は親子連れなんかもいた。
私は手前の歩くコースを2往復くらいした後、奥の自由のコースへ。50メートルくらい泳いでは、ゼーハー言って、気を取りなおしては又少し泳いで、といった感じ。
本日の自由のコースに白いデブ男性二人発見。きっとダイエットも兼ねて、水泳でもやってみようかな?みたいな雰囲気と取ってみた。
私は基本的にも性的にも、太った男の人が好きです。
続きを読む

‘レイナさんって、ジャニスみたいな人なんですよねー、なんかロックー!恰好いいー‘と言われた。
とんでもない。12時に寝て、6時に起きて、自炊して、野菜を良く食べ、全くのクリーンですよ。農家みたいな生活ですよ。イメージって怖いですね、と思う。
先日もせっかくゆっくり飲もうかと思ったが、おなかが減って減って、生ビールを一杯飲み干した後は、ほとんど食べに走ってしまった。
いつも飲みに出かけると、つまみは冷奴と枝豆的なもので、ひたすら焼酎を飲んでいたのだが、先日はたらふく食べた後、ウーロン杯一杯にて終了。
水泳効果おそるべし。
オアイソー!と手を挙げると、いつものHちゃんは目が点になっていた。「どうしたの?もう帰る?」
と惜しまれつつも、そそくさ退散。コーヒーに少しラムを垂らして、映画鑑賞。
マーティン・スコセッシのカジノを見る。178分。長かった!
途中飽きて、ストレッチなどしながら、あのねっちっこい演出に集中力をかく場面もあったが、さすがにスコセッシ。映像恰好いいわ。そしてこの映画は、パチーノよりもジョー・ペシにつきる。
続きを読む

久々の休日。今月は金銭を獲得するための労働を一切行っていないため、毎日休みといえば
休みなのだが、ねっとりと長い一日が続いた。
アルバイトに追われる日々は、くっそー時間さえあれば。私ってば、天才なのに。誰か保護してくれないかな?
と思い込んでいたがいざ全てを辞めて、自由の刑に処されると、なんだか焦ってばかりいてしまって、つらかった。
精神的にいかに未熟かということを思い知らされた月間。この一ヶ月で何もなさなければ、おまえは駄目だ。THE END!みたいなテンションで挑みすぎていたのだろうが、どこか集中できず、
漠然と行く先々のことなど考えてしまった。チラチラと求人広告を見てみたり、残りの金を数えてみたり。
そんな間に出来あがったものは、こういった時間がなければ出来なかったようなものばかりだから、いいんだけどね。
昨日はピークにテンションが落ちて、どよよーんとしていたが、いつものように酒でテンションをあげては同じだ。
とはいえ、ずっと家に居るため、夜なんて、酒呑まないと何していいかわかんないぜ!走ろうかな?と思ったけどちょっと思考を変えて、1時間ほど散歩をしてみた。
続きを読む

Pちゃんの実家でついたくるみ餅を焼いて、Tちゃんの田舎で作った八丁味噌をつけて食べる。
美味しい。優しい田舎の懐かしい味だー。
うちの家は親戚一同皆大阪、しかも今私のつきあいのある親族は実家を含め、全て豊中、吹田、大阪の北の方に集中して位置しているため、私には田舎がない。
私が小中高大学生時代を過ごした街はどれも、万国博覧会が出きる時に竹やぶをつぶして作られたニュータウン。街に愛想がなく、白く角張った印象で、駅前の少し賑わった部分も、作られた感があって、おもちゃの街のような印象がある。
私にとってはそこが故郷であり、田舎であり、たくさんの思い出のつまったアルバムのような場所なのだけど。
憧れがあるんだよなー。畑があるような田舎に。
東京でひとり暮らしなんかしていると、やはり東京もんの方が遥かに少なく、皆全国各地から集まってきている人ばかりなので、各々の部屋に、結構といろいろなところのものが送られてきたりする。
その人にとっては、もの珍しいものではなく、懐かしかったりはするのだろうけどね、またダンボールが来たよー的なものでも、私にとっては見たことも聴いたこともないような、興味深々の品々がある。
先日も友人が電撃?スピード婚をして、しかしあっという間に決めたねーなんて話していたら、
どうも嫁の方のお父様がご病気であるから、いい知らせを早く聴かせたくてね!なんて話があった。
続きを読む

いつものように、窓を開け換気した後、少し部屋を掃除して洗濯。
コーヒーを入れて、朝食はチョコふたかけら。
昨日は月例の田所せいじ円盤ライブのため、またいつもの仲間が集まって、コウカシタは賑わっていたのだろう。田所さんは、以前みみずくずのココロの足袋ツアーに出てもらったこともあるシンガーソングライターで、類希なる、若くして、高田渡のような皺枯れたムードを持つ、ミュージシャン。身近な天才と私は呼んでいる。彼のライブを堪能したい方は、是非月例の円盤ソロライブをお勧めする。私はあれに行って、タルタルに緩んだ観客皆の目尻を見るのが好き。
そうとう行こうかと迷うが、我々のひこうき雲EPの追加注文が入り、イコール私はジャケットのひこうき雲描き描き作業が、と嬉しい悲鳴だったため、コーヘイ社長の指示を待つ。

続きを読む

↑このページのトップヘ