長い長いゴールデンウィークであった。
連休がはじまって、かいじで甲府についた途端に、てんたの発熱。
おたふく風邪だった。
大したことないか?と思っていたが、ピーク時には顔が2倍くらいに腫れて、熱も39度くらいまで
あがって、咀嚼する度に、ものスゴい痛みもあるようだった。
四角く腫れあがった顔で、鏡越しに、
「てんちゃん、ちょっとブサイクだね。」というと、
「ブサイクになんか、負けないもんね!」とにやりと笑ってたくましく、戦う気はまんまんのようだった。

一秒先の現実は、ときどき岬を囲む急カーブを行くように、突然目の前に現れるから、
安全運転してるつもりでも、はっとした時には、曲がりきれずに突っ込んでしまう。ことがある。
真っ昼間の公園でだった。
今更どうするということもないし、あいさつをしただけで、何も話もしなかったけど、なぜか一瞬にして冷や汗をかいた。
当然、向こうも驚いたと思う。
随分痩せていたけど、こうゆう時、こうゆう顔するんだよな。。というわたしも知っている顔をしていた。
恋に恋しているときより、別れた後の自分のことが、走馬灯のように頭にめぐった。
毎日ぼーっとして、大したことなど何もなかったようで、ここ数年結構いろんなことがあったみたいだ。
どこかで何もないようにと、身構えていたような自分も居たのに。
ひょんなことから、鏡をみるような、
その後、なんだか理由のわからない気持ちにもなって、無口でいるわたしに、なぜか
「かーさんって優しいね。」とてんたが言った。
「なんで?」というと
「ぼく、まだブサイクかな?」というので
「ちょっとだけな。」と言って頭を撫でた。

しかしここ数ヶ月で、いくつ仕事を断られただろう?
時々自分というひとは、全く価値のない、意味のない、どこからも必要とされない邪魔ものなのか?
というような気持ちにもなるけど、ま、どこかから見れば、全くそんなものであろう。
笑ってる場合ではないので、もう笑うしかないですけどね。
また来週からがんばろう。
節約も兼ねて、5月だというのに、毎日、夕食は鍋。
手を替え、品を替え、いろんな種類の鍋をしている。
美味しい。

そして来週は、林 レイナソロでのライブ。
コーへイちゃんに加えて、最近のみみアコライブでお世話になっている、りえちゃんとタスクくんに、
ピアノとカホーンで参加してもらう。
私以外のみんなが、ごっついことウマい。
ので、楽しい。
だいたいひとりのソロライブの時は、いつも半泣きで、辛いしかないんやけど、今回は、
楽しい。
何もないようで、結構いろんなことがあって、私も歳をとったなー。
でもそんな今の自分が、一番好きさ。というような気持ちで、歌えるのは本当に皆さんのおかげです!
どこかで、母の日ライブなんてややこしい書き方してしまいましたが、日程は
5月19日、下北沢440。お昼間のライブです!
キャンセルが出て、まだ若干チケットあるかもです!
詳しい内容は、みみずくずHPのNewsから、チェックしてください。

母の日は、今日や!
おかーさんに、何の花買おうかなー?