吐く息の白さの正体がタバコの煙なのか
外気の冷たさなのか。
わからないほど寒いけど、心地よい。
高いところから街の灯や道路なんかを見ていると、
流れるように進んだり止まったり
分かれ道を曲がったりあれこれしながら車が進む
我々の人生も上から見たら意外とこんなもんなんかなぁと
思う。俯瞰してみるとよく見えることも、
渦中にあるとわからなかったりする。もんなんだろうね。
山のてっぺんに建つホテルより思う。

人生にタラレバなんてないからこそ、
あともう少し早かったらとか、
あの時そこに居なかったらとか、
やっぱりそう感じてしまうこともたくさんあって。
後悔というのではないけど、人生の妙みたいなものを感じる。
私の母親と、私の一番の親友の母親が、
数年越しの同じ日に亡くなっていて。
確率で言ったら365分の1になるんかして
そんなことってあるんかよっ!て思っていたら、
先日友達の弟が友達の誕生日に突然亡くなったことを知り。
確率の話でなくて、もう、
やっぱりそんなことってあるみたいです。

思い返えせば去年は、自分的に何かともがいた年だった。
決めかねていることを目の前に並べて、どれにも手をつけられず
自ら勝手にもがいていたような。
そうしている間に決断の時が来て、
時間がやってきたのだから決めねばなるまい。
なんとか手にした答えを正解だったと信じたい。
それでもそうしてもがきながらも、
いろいろと変化のあった年でもあった。
今年はその変化の上にはじまった毎日の中で、
自分の力が試される年である気がする。
つまりは、やるしかないって年に、なるだろうし、
したいと思う。
迷わずやれる場所や時をタイミングというんだろうから。

犬年やし。大の犬好きの私やし。
年々億劫になってくる人付き合いというやつも
もう少しマメにワンちゃんの心でやってみたい。
歌うことも創ることも犬がボールを追いかけるように
夢中になれることを見つけてやっていこうと思います。

2018
平成30年やて。
今年もよろしくお願いします!!!!!

2月は大阪、東京一本ずつ。
ここからはじめていこうと思う。
今年もよろしくお願いします!

17de9664.jpg